FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
REPAIR PLANT フォトスタジオとギャラリー編 リペアプラント 東京都福生市
REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

まったりできるカフェのほか、
フォトスタジオ(要予約)としても人気を博しているREPAIR PLANT
通常のフォトスタジオと異なる点は、
・愛犬、愛猫、ホビー(バイクなど)と撮影可能。
・一時間200ショットまで撮り放題。

またその200枚全てを、
データと受け取れるというところです。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

ゆえに、
「この子はちょっと下向いちゃったけど、
 こっちの子の表情は最高!」
みたいなお写真も自由にプリントすることが出来ちゃいます!
もちろんお気に入りの何枚かをフォトブックにしたり、
写真のようにタイルに焼き付けるなんていう残し方も。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

ほんでもってREPAIR PLANTでなければ、
撮影不可能ではあるまいか!
そんなシチュエーションで撮影できるのも人気の秘密。
(車内からこちらを覗き見しているのは、
イケメンスタッフのシンさんだす)





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

こちらはオリジナルのまま保存されているという、
1951年製のエアストリーム15フィート。
昔のジェット機のような、
迫力満点のアルミボディがたまらない、
こんなレアな車と一緒に撮影することも可能です。
※近々エアストリームのけん引車(かっちょええ)も来福予定だとか。
到着が楽しみですねぇ。




REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

ステッカーも当時のままなのでしょうか。
いや〜たまらんですねぇ。
アリゾナアリゾナ!!





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

「中のほうもどうぞどうぞ」
ということでおじゃまさせてもらいました。
60年代70年代になると、
作りが若干チープになるというエアストリーム。
50年代のこの状態は大変貴重なものと思われます。
(内装も当時のオリジナルのまま)




REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

逆サイから。
うーむ。ここで暮らしたい。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

ちょっと横道にそれますが、
靖国神社の喫煙所には、
エアストリームの20フィート版が使われているとか。
(五十嵐さん談)
「なぜに靖国神社に!?」
と思いあれこれ調べてみたのですが真相はわからず。。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

ナルトの『奈良シカマル』など、
数々の作品に出演されている声優『森久保 祥太郎』さんの写真集でも、
ここREPAIR PLANTが使われているとか。
中身が気になる方はお店に行くかご購入を〜。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

続いて2階の広々フリースペースにおじゃましました。
こんな写真ではまったく広さが伝わらないと思いますが…
台車に乗ってワーワーはしゃぎたくなるような、
そんなノビノビ空間が広がっております。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

芝生の空間に囲まれたキャンバスには、
お店に遊びに来た子供たちが描いた作品が。
「前にやったワークショップでは、
 YOKOTAに住む子供たちと、
 日本の子供たちの絵が混ざり合って、
 とってもいい感じだったんですよ」
と語る五十嵐さん。
うーむ。イラストを通じて国際交流。いいね!ですね。






REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

テーブルには可愛らしいコラージュ作品が並べられておりました。
なんでも2月10日(日)に、
コラージュワークショップが開催されるそうです。
なぜかとってある、
でもいまいち使い道がない、
そんな紙袋や布をお持ちのみなさま。
この機会にぜひとも、
それを床の間や玄関なんかに飾れる作品にしてみてはいかがでしょう?

■コラージュワークショップ
■場所:REPAIR PLANT
■開催日:2月10日(日)
■時間:13時〜15時
■材料費:500円
※3歳以下無料です





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

前回ペンキ塗り立てで行くことができなかった、
屋上にも上がらせてもらいました。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

「あそこにある車。
 おそらく日本に1台しかない、
 1955年のルノーなんですよ〜」
そんな軽い感じで五十嵐さんがご紹介してくれたルノー
車に詳しくない僕でも、
その希少性をビンビン感じました。





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

屋上からの眺めはとにかく最高で、
16号の方をみると、
YOKOTAな景色がどーん!





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

そして反対側を向くと、
富士山、夕陽、飛行機雲がどーん!





REPAIR PLANT FUSSA TOKYO

カフェとしてもスタジオとしても、
ギャラリーとしてもお楽しみいただけるREPAIR PLANT。
福生の観光スポットのひとつとして、
『来福』時に訪れてみてはいかがでしょう。

【お店】『REPAIR PLANT』
【住所】東京都福生市福生2356-7
【電話】042-513-3681
【定休日】月曜日
【営業時間】11:00〜19:00
【撮影】要予約
【HP】http://repairplant.com/
【facebook】http://www.facebook.com/artgallerystudiop2h
【地図】

大きな地図で見る



人気ブログランキング皆さんのクリックが励みになっております。
←よろしければクリックお願いします。
(1日1クリック有効) 
バナーはPINHEADさん作。感謝です!

今日もありがとうございました。
緑の大仏

スポンサードリンク
| スタジオ/楽器 | 05:52 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
THREE SISTERZ(スリーシスターズ) 中古楽器・中古ギター 東京・福生
FUSSA

やっぱりモテモテになるためには、
楽器のひとつやふたつ弾けなければ‥‥
ということで国道16号沿いにある老舗中古楽器屋さん、
THREE SISTERZ(スリーシスターズ)におじゃましてきました。
なんでもここには日本とかアメリカ製の、
ヴィンテージギター(1960〜80年代)が、
ゴロゴロ寝ころんでいるらしいです。






FUSSA

「フムフム。アレは結構古いぞ!たぶん!」
ギターといえばエア・ギターしか奏でたことのない大仏には、
どれがヴィンテージでどれが最近のものなのか、
まったく違いがわかりません。(全部ヴィンテージなのか!?)






FUSSA

「フムフム。アレなんて形がユニークでいいよね!」
『音』よりもとことん『形』にこだわる大仏。
※THREE SISTERZ(スリーシスターズ)は、
『音』と『質』にとことんこだわった品揃えです。






FUSSA

ウクレレと呼ばれる楽器も置いてあります。
※ギターを中心にほかにもいろんな楽器あります。






FUSSA

「色合いがカラフルでいいですね!」
※エフェクターは棚の中に。






FUSSA

「ロゴがなかなか可愛いですね!」






FUSSA

「デ、デカイ!これ学校で使っていたのよりデカイよ!!」
ギターよりもたて笛(リコーダー)に興味を示す大仏。
それを見たお母さんがこんなものを差し出してくれました。






FUSSA

謎の箱。
これをぱかっと開けると‥‥






FUSSA

「うわー!出たー!!!
 これってもしかして‥‥ひずみシリーズの中でも、
 名器中の名器と呼ばれる『ひずみ4号』じゃない!?」
※世界に5本しかない幻の珍笛『ひずみ4号』については、
ジャンプコミックス『ピューと吹く!ジャガー』第6巻
134ページあたりをご覧ください。
ちなみに写真のリコーダーはドイツ製(高級)であり、
言わずもがな『ひずみ4号』ではありません。






FUSSA

脱線したので話をもとに戻すと、
THREE SISTERZ(スリーシスターズ)は昭和32年創業以来、
たくさんのファンに愛され続けている中古楽器屋さん。
「なぜこんなにも長い間愛され続けているのか?」
その理由はお店に行くとすぐに判明いたしました。
お店を一人で切り盛りするお母さん!
風邪をひいていたのに、
いろんなお話、ありがとうございました。
なのになのに‥‥こんな投稿で申し訳ないです。。
あまり人に知られたくない、そんなお店かもしれません。
楽器好きの方のみどうぞ!

【お店】THREE SISTERZ(スリーシスターズ)
【住所】東京都福生市福生2215
【営業時間】14:00〜19:30
【定休日】月曜日

大きな地図で見る


お店一覧 あいうえお順
人気ブログランキング
日本ブログ村

kino

スポンサードリンク
| スタジオ/楽器 | 18:31 | comments(16) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
BOOSTER RECORDS ブースターレコーズ レコーディングスタジオ アメリカンハウス 東京都福生市


『勝手にお宅拝見っ!!』
今回は東京都福生市にお住まいの
山口信行さんのお宅におじゃましたいと思います。
「お家の近くにグリーンのレトロな電車があるよ」とのことでしたが...
むむむ。間違いない。あれですね。あれ。






出た。電車。
しかしなぜこんなとこに電車があるのだろう?
まさか白昼堂々電車プレイ??
「あ〜次はぁ〜福生ぁ〜福生ぁ〜お出口はぁ〜」
子供も大人もいろいろ楽しめそう。

※ノブさんのご近所さんが所有するこの電車。
なんでも1900年代のフランス製メトロで、
実際に使用されていた本物らしいです。(凄)





この辺は米軍ハウスがたっくさん。
今回おじゃまするノブさん宅も米軍ハウスらしいのですが、
果たしてどのハウスだろう?
とりあえずあのオープンザドアーのお宅を覗いてみましょう。




ササっ。ササっ。サササのサっ。
忍者ハットリくんのような動きで室内の様子を伺うも
ちょーっと遠くて確認できず。
こうなったら勝手におじゃましちゃいましょ。





「ハーイ!ハーイ!!おっじゃましまーっす!!!」
リアクションがありませんが。。
バブーと親指をくわえながら(予想)
パソコン画面に見入っているのがノブさんです。





たくさんの機材に囲まれてなにやら作業しているノブさん。
一体なにをしているのでしょうか?





こ、これは....何???
またもやハットリの動きで近づいてみるも何がなんだかわかりません。。

「ノブさん。ちょっといいですかー?」
「おー。kinoちゃん。来てたんだ」
「はい。結構前から...で、これは何してるとこなんですか?」
「これはね。レコーディングミックスっていってね」
「ミックス?」
「うん。歌とかギターとかドラムとかをここにまとめてね...」

丁寧親切に教えてくれるノブさん。
ご紹介が大変遅れましたがノブさんはレコーディングイベント音響
音楽制作インディーズレーベル等様々な活動を行う、
ブースターレコーズの社長さんであります。






室内にはミキサーのほか押入れにドラムセットがあったり、
なにやらスタジオ風。
「ここで演奏も録音も全てできそうですね!」
「うん。なんでも出来るよ。スタジオだからね」
「おお。やはりスタジオなのですか!?」




音が漏れたりして苦情がくるのでは...と思いましたが。
周りはハウスに囲まれたこの環境。
メタルやパンクはちょっと厳しいかもしれないけど、
歌とかレコーディングミックスは
朝までやっても全然大丈夫なくらいだそうです。
『福生ストラット』の大滝詠一さんも
当初はこのような環境で仲間たちと演奏していたのでしょうか。






「青空を眺めながら歌ったら気持ちいいでしょうねぇ?」
「そうだね。だいたいスタジオっていうと地下の窓も無くてみたいな、
ビルの地下みたいなそんな環境だけどここはミュージシャンがやりやすいと思うよ」





メンテの部分がとっても大切だという音入れ。
普通のスタジオにはない開放感からか、
ここで録音したい!というミュージシャンが数多くいらっしゃるそうです。
写真はここstudio rockでレコーディングした、
浅井慎平さんのDVDと山本司さんのCD。





「や、や、や〜山山山〜♪うーん。いいですねぇ」
お言葉に甘えて一曲歌わせていただきました。
そんなことをしていると聞こえてきたギターのメロディ。






「だ、誰だぁーー!!??...あのー誰ですか?」
「お友達のヨシキくん」
「ああ。お友達ですか。ちょっとビックリしました(汗)」
ちなみに扉の上にあるサインは川村ひかるちゃんのもの。(何故?)






ふらっと遊びにきたヨシキさん。
このふらっと感がなんとも福生らしいといいますか。
いい感じなのです。





モコモコした室内履きが可愛らしいノブさん。
今回はたくさんお話いただきありがとうございました!!
ホントはインタビュー形式でそのお話をお伝えしたかったのですが、
なにぶん自分まとめ下手なもので...
こちらのサイトにノブさんのインタビューが
詳しく掲載されていますのでご覧になってみてください。
インタレスティング





ブースターレコーズの活動はこちら。
BOOSTER RECORDS BLOG
アーティストライブ情報や
You Tubeでライブ映像なども楽しむことができます。


今日もありがとう! いつもありがとうございます!
← 今日もポチッとお願いします!



<福生情報はこちら>
お店一覧と過去の記事まとめ

kino

スポンサードリンク
| スタジオ/楽器 | 13:45 | comments(10) |trackbacks(1) | ↑PAGE TOP |


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.